占い師:誠象のブログ 四柱推命・易・占星術

四柱推命・易・占星術・六壬神課・ホラリー占星術など占い全般について気づいた事をつづっていきます。

カテゴリ: 風水

車の購入についての吉凶は、
私の場合は易で出していますが、
今年車を買っても良いかといった
相談であれば、
四柱推命を使って、良い年回りで
あれば購入を奨めても問題
ないでしょう。

その他の場合に、
どのような占い方になるかというと、
今、ある車(中古車)を購入して
良いか否かの場合は、
易で、良い卦がでれば、
このタイミングで購入すれば間違いは
ないでしょう。
良い卦というのが、何なのか
それが難しい分けですが。

たとえば、水地比の5爻がでれば、
それと決めたらなら
早く決定しなさい、そうしないと
購入希望者も多く、他の人に取られますよ。
となります。

これは、つい最近出た卦でした。
結果は、この話を聞いたのちすぐに、
購入を決意したため、
まさにタッチの差でゲットできた
というものでした。

ネット時代、良い条件のものは
人が集まるのも早くて当然です。




車の購入についての占いです。

車の購入といっても色々とあり、
占的をきっちり決めないと
いけないです。

いくつかのパターンに
分けてみました。

パターン
今、車を買っても良いか?

パターン
購入時期はいつごろが良いか?

パターン
新車がよいか中古車のほうが良いか?

パターン
この車に決めたいが、良いだろうか?


など、購入する人の心理状況が
色々と絡んできます。
車は家の購入に次いで
高価な買い物になるので
慎重にもなります。
当然車は命の安全にもかかわって
くるので、その車が持ち主の運気に
影響すると考えても良いでしょう。

購入前の占いも重要ですが、
良い日を選んで納車することや、
神社でご祈祷を受けて、交通安全を
願うことが大切です。

次回は前記パターンごとに易で占った
場合の吉凶を書いてみます。












今日5月5日は立夏です。
二十四節気のうちでも、
春から夏への変わり目として
重要な節入りです。

また天元烏兎の大吉日「太陽日」も
重なったので、氏神さまに
参拝していきました。
日吉神社











閉そく感の中、とても
良い気分になりました


先日、天元烏兎経の吉日、と吉方位を利用して、
今年認定鑑定師となられたメンバーと一緒に
奈良県の大神神社へ行ってきました。

IMG_0315IMG_0321












天気にも恵まれて、とても良い気分の吉方位ツアーに
なりました。

大神神社のご神体山である、
三輪山にの登ったのですが、
実際登ってみると、三輪山は見た目以上に
きついです。足もつりそうで、途中途中
もう限界と思いながら、なんとか一番上
まで行くことができたのですが、
下りがまたしんどい(笑)。

汗だくになりながらも、下山したときには
今までの辛さを忘れて、とても爽快でした。

慣れている人は、汗ひとつかいていないので、
凄いですね。
さすがに運動不足を痛感しました。次回登るときは、
しっかり準備してから登ります。
IMG_0327











この先が登山口です。

人はじっと同じ場所に留まっていては、
何も変わらない、また停滞を感じることを、
なんとなく感覚的に分かっているのではないでしょうか。

気分転換をすると言って、お出かけすることは、
とても理に適っています。

気分が停滞している、不運なことが続くと、
思っているのであれば、思い切って
吉方位取りをしてみてはどうでしょうか?

忙しいのであれば、日帰りの温泉旅行か、
ショッピングでもいいです。
とにかく出かけてみることです。

問題はどうやって吉方位を調べるたらいいの?ですが、
私のような占い師に聞くのもいいですが、
吉方位の取り方の書籍を自分で調べるのも良いです。

私はいくつかの手法をからめて見ています。
天元烏兎と奇門遁甲、参考に金函玉鏡を利用
しております。九星の吉方位は引っ越しには
使いますが、短期旅行には使はないなど、
目的によって色々と使い分けております。


以前より講座での質問に吉方位の取り方が多くあり、
説明する機会が多かったですので、
ここに取り上げてみました。




↑このページのトップヘ