先日鍵をなくしたお客様からの連絡です。

鍵が見つかりました!とのこと。

見つけた場所は、自宅から500mほど離れた場所にある畑で見つかったとのこと。
畑での作業中に偶然見つかったとこのことです。

お客様は先日の鑑定で言われた通りと喜んでおられましたが、
どこそこの畑でみつかると言えなかったのは、私の実力不足です。

いにしえの達人といわれる易占家や我が師であれば、かなり具体的に指示したのだろうと、、、思わず考えてしまいます。

易の風地観がでれば彖伝、爻辞から「見つかる」と判断するのは容易ですが、
小成卦の画象をよく見ると、壌土の上に食物が生えている象です。
これは真勢易の得意とするものですが、これに気が付けばと反省しきりです。