占い師:誠象のブログ 四柱推命・占星術

占い・四柱推命・占星術・六壬神課・ホラリー占星術について気づいた事をつづっていきます。

2014年07月

先日眼の手術日をいつにするかで占った方からの結果報告がありました。

5月に手術も無事終わり、その後なんとトラブルもなく快適にすごしていると
報告をいただきました。

問題がでる卦ではないため、こちらもすっかり忘れておりましたが、
うまく行ってなによりです。

ご無沙汰しております(・∀・)つ
がんばって更新頻度をあげないといけないのですが、
うっかり忘れてしまいます(T_T)

当然ブログにアップするのは、鑑定した人に事例を出していいのかどうか許可をもらわないといけません。いちいち確認することも大変ですので、ついつい忘れがちに。

それでも、先日鑑定した方に承諾をとれた事例を本日アップします。


ちょくちょく当方へ鑑定依頼が入る方ですが、相談内容は、
先日決まった仕事(パート)を始めたのだが、この仕事に特に不満があるわけではないが、
たまたま見ていた新聞の求人欄に気に入った仕事があった、今のところを辞めて
こっちに応募してもよいだろうか?もう少し今の仕事をするのを待てば、
今の職場に不義理をせずにすぐにでも新しくみつけた仕事に応募できたのに・・・
と後悔している・・・ 現在研修中で、先輩社員が一生懸命指導をしているため、
そのことが気がかりの様子です。

今回は、易で卦を立ててみました。
風天小畜の上爻
まずこれから応募しようとしているのに、上爻ではダメです。
それにこの本卦自体仕事を探すには弱いです。
上爻の爻辞(一部)は「君子いけば凶」です。
もちろん、ダメです。新しい仕事では、条件が実際とは異なる可能性があるため、
ご本人さんに、勤務条件を詳しく確認したほうが良いとし、その上で再度検討するようにアドバイス。

後日その方より、新聞の求人情報ではわからなかったが、実際は8ヶ月間の期間雇用だったため、
あきらめました、よく確認しないとダメですね、と反省しきりでした。

何事も一呼吸おいてから行動したほうが良い結果を生むようです。
 







↑このページのトップヘ