占い師:誠象のブログ 四柱推命・占星術

占い・四柱推命・占星術・六壬神課・ホラリー占星術について気づいた事をつづっていきます。

2012年01月

こんにちは(・∀・)つ

以前より相談にお越しいただいておりました
ある小規模会社経営者の方のお話です。

数年前にある2名社員の性格を見て欲しい
との依頼で、お一人は能力、忠誠心ともに
大変会社にとって、ありがたい?社員さん、
もう一人の方は、能力があるが、頑固一徹で
忠誠心はあまりないとの鑑定結果でした。
これはこの続きの前提ですが、

年明け早々にその社長さんとお会いする機会が
ありましたので、今年1年を六壬神課で占ったのですが、

社員との関係で、失踪で損害とでていましたので、
戦力ある社員が辞めるのでは、という話をしていたところ、
今日、はやばやと言われたとおりになったと落胆の声で、
社長さんから電話がありました。
聞くと、だいじな得意先と電話でもめて色々あったあと、
連絡が付かなくなったとのこと。
もちろんもめたのは、頑固一徹さんで、以前にも何回か
あったが、連絡がつかなくなったのは初めてのこと。
それで心配になって私に連絡してきたのですが、
残念ながら連絡はつかないとの卦でした。
たしかに会社勤めには向かない人もいるんですよね。




またまたご無沙汰しています。( ´∀`)つ

この時期は2012年はどんな年?っていう依頼が多いですね。

占ってみると、やはり各人それぞれ、いい人もいれば、大変な人も・・・

日本のこの1年はどうなんでしょうか?
去年は、大震災で大変な年でしたけど、、、
そう、去年の六壬神課に蛇(地震)がでていたのですが、
日本は地震国、それは出るよなぁ ていう程度にしか思って
いなかったのが本当のところ、聞けばここまでひどいとは
ほとんどの占術の方も同様に思っていたようです。

さて、今年は? 旱魃(かんばつ)の空(くう)がでて、戦争の勾(こう)も出ている。戦争まではないにしても、国際関係は大変でしょう。 繰り返すの意もあるから、政治はまだ同じ繰り替えしをするということか? いずれにしても、今年もきつそうです。2013年にはぼちぼち落ち着くと思うのですが。







↑このページのトップヘ