占い師:誠象のブログ 四柱推命・易・占星術

四柱推命・易・占星術・六壬神課・ホラリー占星術など占い全般について気づいた事をつづっていきます。

本日3名の認定鑑定師が誕生しました!

認定鑑定師202007






おめでとうございます!


実力はかなりついて来ました、
自信持って前に進んでください。

今後色々な占例を聞けるのを
楽しみにしています。

こんにちは。
昨日は新規の四柱推命講座を
無事開講することができました。
IMG_0897


大変な渦中におきまして、
一人の欠席者もなく
お集まりいただいたことに
大変感謝いたします。


また来月お会いできるのを
楽しみにしております。






今日5月5日は立夏です。
二十四節気のうちでも、
春から夏への変わり目として
重要な節入りです。

また天元烏兎の大吉日「太陽日」も
重なったので、氏神さまに
参拝していきました。
日吉神社











閉そく感の中、とても
良い気分になりました


本日26日から西洋占星術において
冥王星が逆行を始めました。
※冥王星にはウィルスの意味があります

2019年10月より冥王星が順行し
始めて、拡大の意味のある木星に
コンタクトを取り始めた時期と
新型コロナウィルスが拡大した
時期と重なることを考えれば、
その冥王星に逆の動きが出る
ということは、一旦収束に
向かうと考えられます。

立夏に占った国の運は
(5月5日から8月7日までの運)
元首課という運で、これは
順に動いていく、つまり今まで
噛み合わなかった色々な
事柄が動きだすと読めます。

原書には「良医を得る」とあって、
効果的な治療薬がでるか、
あるいはワクチンの開発に目途が
つくのではという希望がでています。
この3か月間は今までの閉そく感から
抜け出せそうです。


ただ冥王星がまた順行を始める
秋ごろに第二派のぶり返し拡大
の恐れがおりますので、決して
注意、対策怠ってはいけません。
そうすれば必ずウィルスに
打ち勝つことができます。


 






ご案内遅くなりましたが、
毎日の占いを易で
出しております。
   ↓
今日の占い
を一度覗いてください。


更新は午前10時頃
までにはと思って
おります(汗)

一日の参考に読んで
いただけたらと思います。



↑このページのトップヘ